運動不足解消と足の筋肉復活のため、ステッパーをやり始めました【新着記事】

50代も半ばになり、最近体の面で一番感じることは足腰の衰えと持久力低下です。

ジョギングをしてた時もあったけど面倒で長くは続かず、森光子さんが80歳過ぎてスクワットをしているというので真似してやり始めたけど、つまらないし苦痛で長く続かなかった…
何という名前か忘れたけけど、横方向に股をスコスコ開くマシーンを買ったこともありました。初めは面白くてやっていたけど、見た目以上に辛くて1週間ぐらいで飽きてしまいました。


老化は足から」というコトワザがあるぐらい、足の丈夫さは若さと健康には欠かせないことなんですよね。日頃歩くことも少ないし、たまに長い階段の昇り降りするとすぐに疲れて脚がプルプルしたり、見た目にも脚の筋肉が落ちて細くなってきました。

昔は走るのも結構速かったし、サイクリングやスキーもしたりして脚の筋肉はそれなりにあった方だが、40歳過ぎた頃からすっかりスポーツとも縁遠くなり、日頃の運動不足が積み重なってすっかり体がナマってしまいました。おまけに腹もでてきて完全なメタボ体系だし。

思い切ってジム通いでもしてみようかと、それとなく嫁に持ちかけると、「どうせ続かないし、お金もかかるから」とあっさり却下されてしまいました。。が、そのかわりということで、ちょうど誕生日が近かったので、誕生日プレゼントということで、通販で見たというステッパーを買ってもらったわけです。。。


届いたのは『ナイスデイ』というステッパー。ステッパーというものをやること自体初めてだったけど、最初に乗って足を動かした時に、「これなら続けられる!」という予感がありました。なぜかというと全然きつい感じがなく、粘っこいような面白みのある、初めての感覚だったからです。

粘っこいというのは、たとえて言えば、田んぼの中を歩くような感覚と言ったら近いかも。ジョギングのような速いステップはできなくて、ゆっくりと粘りながら太ももの筋肉に効かせて歩くような感じです。キツさはなく気軽にできるけど、20分ぐらいやってると最後は太ももに効いてパンパンになってきます。階段を登ってるような、坂道を登っているような感じでもありますね。

ステップの高低差を調整することができて、高低差を広げるほどキツさが増します。私は慣れたので最大のところでやってます。

ナイスデイ.JPG........ナイスデイ2.JPG

●3ヵ月続いてます!

飽きっぽく根気の無い私ですが、このステッパーを始めてからもうすぐ3ヵ月経ちます。続いている理由は、効果もあまり期待せずに気楽にやっているからです。無理せずに毎日夜の風呂上りに20分やるだけです。風呂上りにやるのは、気分的にすっきりしていて1番やる気が起こるから。。
休みの日は1日に昼と夜の2回やることもあるし、外で多めに歩いた日はやらないこともあります。


ステッパーのいいところは、場所を取らないし、テレビを見ながらでも、会話しながらでも気楽に出来るのがいいです。あと家の中なので雨の日でも関係なくできるのがいいです。それに音がほとんど立たず静かなのもいいですね。私はパソコンの前でYoutube動画を見たりテレビを見たりしながらやってます。それが3ヵ月も続いてる理由でしょうね。

そんな程度のゆるいエクササイズですが、3ヵ月続けた結果、太ももの筋肉がいい感じに付いてきて、脚力もかなり復活しました。駅の階段の昇り降りなんかでも前より脚が強くなって楽になった感じがします。
そしてダイエットは特に目的にしていたわけではないんですが、3ヵ月で4キロ近く落とすことができました。これは間食を減らしたり、以前していたカップラーメン等の夜食をやめたせいもあると思います。今はせっかくステッパーで運動効果があった後に夜食を食べてしまうのが、何となく勿体無い気がして食べなくなったんです。


せっかく3ヶ月も続いているので、これからものんびり気ラクに続けていこうと思います。
ステッパーは中年や老年の方で、運動不足解消や、太もも筋肉を復活させたいなら、ラクに続けられて効果もあるのでおすすめです。粘っこいステップが足腰にけっこう効きますよ(笑)!